ジャンパーを着た人

ジャンパーは作業着だけでなくファッションとしての要素も高い

コートではなくジャンパーが役に立つ場面

私は秋や冬になるとコートをよく着ますが、場合に応じてジャンパーを着ます。コートは少しおしゃれをしたいときに着たり、あまり寒くないときに着ます。しかしあまり機能性があるとはいえないので、ジャンパーの方を好んで着ています。例えば車を運転する際コートは脱ぎますが、ジャンパーの場合はそのまま着ていても運転しにくくなることはないのでずっと着ています。
バイクや原付に乗るときも同様に、コートは非常に着にくいですが、ジャンパーは着やすいので、必ずジャンパーを着ています。また春頃になり、少しずつ寒さが和らいできたときには、私はよくGジャンを着ていました。古着屋で購入した有名デニムブランドのGジャンを着ていましたが、いい感じで味が出ていて、それでいて着やすかったので、重宝していました。
私はよくデニムを履いていたのでデニムと合せて着ていましたし、スラックスとも合わせやすかったので頻繁に着ていました。会社員になってからは当然ですが仕事にはコートで行くので、ジャンパーを着る機会は少なくなりましたが、スポーツ関連の会社に転職したのを機にスーツを着る機会がなくなり、パーカーとスエットで仕事をしているため、コートはむしろ合わずジャンパーを着て会社に行っています。

野球で着ていたジャンパーは便利です

私は小学生から高校生までの間の10年間野球をしていましたが、その際冬にはジャンパーを着ていました。野球のジャンパーは動きやすいように設計されており、真冬の非常に寒い日でも、それを着ながらアップをすることができましたし、そのおかげですぐに体を温めることができました。私はこのジャンパーを小学校にも着て行っていました。中学時代はクラブチームに所属しており、そのチームのジャンパーを着ていましたが、少し色が派手でしたので学校に着ていくことはやめました。
小学校の頃よりも質の高いジャンパーでかなり暖かく、真冬でも非常に重宝していました。高校の野球部でもチームのジャンパーがあり、それを着ていました。私は高校時代は自分で買ったジャンパーの他に、先輩からもらったジャンパーも着ていました。
先輩の物は、代々の先輩から受け継がれてきたもので、私が現役のころのジャンパーとはデザインが違い、非常にシンプルで学校に行くときも着やすいようなジャンパーでした。冬場の授業で暖房のききが悪いときには授業中にも着ていました。野球を終えた今はジャンパーを着る習慣は少なくなりましたが、高校時代に着ていたジャンパーを、ちょっとした買い物の時に使ったりしています。

格好良かったおそろいジャンパー

私には年の離れた姉がいます。子供の頃はよく、姉のお下がりばかりを着ていました。どうしても女の子同士という事で、着られる服はなるべくお下がりで済ませたいという親の気持ちは分かります。けれど、子供の頃はなんでも姉のお下がりばかりというのが嫌で仕方がありませんでした。そんな時に、親の知り合いだというおじいさんが東京から遊びに来てくれました。私たち二人姉妹にお土産として手渡されたのは、赤と青の鮮やかなジャンパーでした。
生まれて初めてジャンパーと言う服を目にした私たち。ツルツルとした生地で、フワフワした服でした。姉は赤色、私は青色のジャンパーをお土産としてもらいました。背中には英語の刺繍が施されていて、袖を通してみると、驚くほど暖かかったのを覚えています。そのジャンパーは羽毛が入っているのだと聞かされました。とっても気持ちが良くて、袖の部分がゴムになっているのも気に入ったポイントでした。
子供の頃の写真を見るとかなりの確立でその青いジャンパーを着ています。本当に着易くて町内の運動会の時もそのジャンパーを着て走りました。記憶の中では、初めてお下がりではなく、私の為に買ってくれた服だった気がします。姉と2人でおそろいの色違いのジャンパーを着て、楽しそうに笑っている写真を見るともう1度あの東京のおじいさんに会いたいな、なんて思ってしまいます。


カメオカのジャンパーは質はいいので、着心地最高です!種類も豊富でお気に入りのジャンパーが見つかります!またきれいなデザインのものも多数そろえております!ぜひカメオカのジャンパーを購入しましょう!

MENU

Site map

Copyright © 2017 ジャンパーは作業着だけでなくファッションとしての要素も高い All Rights Reserved.