ジャンパーを着た人

ジャンパーは作業着だけでなくファッションとしての要素も高い

ジャンパーは圧倒的に動きやすい

私は外出するときには結構おしゃれに気を使い、コートを着たりしますが、正直なところ効果の面で言えば物足りない部分が多いと感じます。動きやすさや汚れの目立ち等、どうしても気になってしまいます。私は実家で良く作業(力仕事)をすることが多いのですが、その際はジャンパーを着て作業します。冬場の車掃除や枝切り等の際には長時間外にいますし、また動きも多いので、コートなどでは到底作業になりません。
ダウンジャケットも持ってはいますが、枝切りや草刈りの時に道具が当たってしまうと破れてしまったりして気を使ってしまうので、私はもっぱらジャンパーを着ています。特に新しいジャンパーを購入するというわけではなく、昔着ていたものを引っ張り出して来たり、父親が昔着ていたものを勝手に借りたりして作業しています。
また、ジャンパーはファッションとしての要素も高いと思っています。私はデニムをよく履きますが、その相性が非常に良いと感じます。スタジャンを着ている人を見ると男らしさを感じますし、女性が着ているとギャップに惹かれる部分もあります。今シーズンの冬にはプライベートで出かけるようのジャンパーを購入するのもありだと思っています。

MENU

Site map

Copyright © 2017 ジャンパーは作業着だけでなくファッションとしての要素も高い All Rights Reserved.